ぷらっとからのお知らせ

ピーピング・トム『マザー』 シニアキャスト募集

記事の掲載日:2022年10月31日

ベルギーを拠点に活躍し、現代のピナ・バウシュと称される程、いま世界が最も注目するダンスカンパニー ピーピング・トム。 日本でも、2009 年の初来日公演以来、多くの観客を魅了しています。演劇的な演出や、驚きと遊び心に満ちた新感覚のステージが人気の彼らの舞台に欠かせないのが、“現地特別キャスト”の存在です。

PLATで2017年3月に上演された『ファーザー』でも、現地キャストとダイナミックで豊橋だけのオリジナルな舞台を創り上げてきました。今回上演される『マザー』は、前作『ファーザー』に続く“家族三部作”の第2弾として創作されました。美術館とも、病院とも、葬儀場とも、またはいつ訪れたかも知れぬ邸宅ともつかぬ場所に集まる人々。それぞれの登場人物が抱く、憂いや悲しみ、慶びやユーモア、さまざまな感情が、やがてひとつのゆるぎない母親像となって人々の胸を打ちます。今回の日本公演も【シニアキャスト】のみなさんが加わることで、作品に新しい深みが加わることでしょう 。

穂の国とよはし芸術劇場PLATでは、今回ご出演いただく【シニアキャスト】を一般公募いたします。アーティストの創作活動の裏側に触れることは、これまでとは一味違う、作品の新しい一面が見えてくる特別な経験です。
世界が注目するカンパニーとともに、PLAT主ホールの舞台で、ニュースタイルのダンス作品に出演してみませんか? みなさまのご参加をお待ちしております。

■ピーピング・トム『マザー』公演情報
https://www.toyohashi-at.jp/event/performance.php?id=1159

スケジュール ◇事前稽古…2023年2月22日(水) 13:00~21:00の間
◇本番…2023年2月23日(木・祝) 10:00~終演時まで(16:30頃予定)
※詳しい日程は、参加決定者に改めてご連絡します。
応募資格 ・舞台やダンスに興味のある60~70代程度の、舞台上を杖なしで歩行できる方。
・演劇・ダンス経験不問。
・劇場が指定する上記スケジュールに参加可能な方。
ご用意いただくもの 1970年代風クラシカル 日曜日の午前中に美術館を訪れるイメージ
【男性】
①濃い目のパンツ(茶色、紺、グレーなど/黒・プリント柄、ジーンズ不可)
②濃い目のジャケット、シャツ(茶、紺、グレーなど/黒、プリント柄不可)
③靴(濃い目の色:茶、黒など/スニーカー不可)

【女性】
①靴(濃い目の色:茶、黒などのローヒール/スニーカー不可)ストッキングをはく方は、肌色のものを着用。
②パンツもしくはスカート(濃い目の色:茶、グレー、紺など/黒・プリント柄、ジーンズ不可)
*女性用の衣裳はワンピース、スカートなどカンパニーからも提案する場合があります。
*肌着や下着はご自身でご用意ください。
募集人数 6名程度
選考方法 一次…書類審査
二次…面接(穂の国とよはし芸術劇場PLATにて)
申込方法/締切 【郵送の場合】応募用紙をA4サイズに印刷、記入したものおよび全身写真1枚を劇場へご郵送ください。

【WEB申込フォームの場合】下記の専用申込フォームより、必要事項を記入して送信してください。内容確認メールが届いた後、全身写真1枚を指定アドレスに送信してください。

【締切】2023年1月15日(日)17:00

【書類審査の結果通知】
1月中に郵送もしくは電話にてお知らせします。
注意事項 ※面接、事前稽古、本番にかかる会場までの交通費は各自でご負担いただきます。
※公演参加費は無料です。なお出演料もございません。
ダウンロード
申し込む

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.