プラットニュース

情報誌『プラットニュース』

 穂の国とよはし芸術劇場PLATの開館に合わせ、これまでの情報紙『豊橋文化』も新たに生まれ変わりました。名前はそのものズバリ『プラットニュース』。
「気軽に立ち寄ってほしい」「様々な芸術が生まれるプラットホームでありたい」という劇場の願いをそのままに、文化芸術情報をより身近に親しみやすい企画でお届けします。


隔月発行 偶数月発行
配布場所 穂の国とよはし芸術劇場、豊橋市民文化会館、豊橋市公会堂、ライフポートとよはしをはじめ、豊橋市内の公共施設等で無料で配布しています。
また、豊橋文化振興財団維持会員の方にはご登録の住所へ郵送いたします。

vol.57(2022年8月発行)

プラットニュースのダウンロード
PDF:2.8MB

Contents

  • INTERVIEW:1
    『楽屋―流れ去るものはやがてなつかしき―』
    女性がどう選び、どう生きていくか。
    樋口ミユ
  • INTERVIEW:2
    作品の世界観や情報をいかに等しく伝えるか。
    加藤真紀子、高田美香、水野里香
  • INTERVIEW:3
    ミュージカル『夜の女たち』
    敗戦で全てがひっくり返った戦後の空虚を歌にのせて。
    長塚圭史
  • INTERVIEW:4
    『住所まちがい』
    白井さんのおしゃれな感覚の中の住人でいたい。
    渡辺いっけい
  • INTERVIEW:5
    新津くらら ヴァイオリンリサイタル「神話の世界へ扉を開く」
    音楽の歴史の中に自分たちが居て、音楽を受け継いでいく。
    新津くらら
  • INFORMATION
    PLAT主催公演情報
  • PURA PURA
    バラコの寄り道ぷらぷら
    「縁」
    桑原裕子
  • SUPPORT
  • TICKET CENTER
  • PLAT CALENDAR

表紙/『住所まちがい』仲村トオル
裏表紙/『夜の女たち』江口のりこ

バックナンバー

2022年度


全てのバックナンバーを見る
直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.