公演・催し物カレンダー

2022年12月

プラット演劇研究&劇評講座
「演劇を観る、語る ― 作品にもう一歩近づくレッスン」2022年度

62ef9bd766ec3.jpg

ワークショップ・講座

日程 2022年10月23日~2022年12月25日
会場 穂の国とよはし芸術劇場PLAT 研修室(小)
受付
  • 受付開始日2022年08月08日 ~
  • 受付終了
講師 山口宏子(やまぐちひろこ)(朝日新聞記者)
1983年朝日新聞社入社。演劇担当の編集委員、文化・メディア社説を担当する論説委員を務め、現在はオピニオン編集部「論座」に所属。
2003~04年、早稲田大学演劇博物館客員研究員。2009~10年、NHK-BS「ミッドナイトステージ館 演劇はいま」の司会。2015~19年仙台文学館「井上ひさし作品を読む」講師。武蔵野美術大学、日本大学非常勤講師、東京都立総合芸術高校の特別専門講師も務めている。
共著に『蜷川幸雄の仕事』(新潮社)。

ワークショップファシリテーター養成講座2022[後期]
「まちを知る、考える」
~「人との出会いから演劇をつくるワークショップ」の方法を学ぶ~

635515bcac6f3.jpg

ワークショップ・講座

日程 2022年12月03日~2023年01月29日
会場 穂の国とよはし芸術劇場PLAT
受付
  • 受付開始日2022年10月15日 ~
  • 受付終了
講師 ◎柏木 陽[かしわぎ・あきら]
演劇百貨店・演劇家。93年から劇作家・演出家の故・如月小春に師事。03年、特定非営利法人演劇百貨店設立。他セクターとの協働事業を企画する一方で、ワークショップの進行役として全国各地の劇場・学校などで、子どもたちと独自の演劇空間をつくり出している。

◎すずきこーた
演劇デザインギルド理事・ワークショップファシリテーター・俳優。
演劇の手法をさまざまな場面に取り入れたワークショップを数多く進行。小中高で演劇を取り入れた授業も多く、先駆的な手法は高い評価を受けている。目白大学非常勤講師。

◎吉野さつき[よしの・さつき]
ワークショップコーディネーター・愛知大学文学部メディア芸術専攻教授。教育、福祉、ビジネスなどの現場でアーティストによるワークショップをコーディネートする他、各地の公共ホールや大学などで、アウトリーチ事業やワークショップの企画運営を担う人材育成プログラムにも数多く携わる。

ダンス・レジデンス2022
石黒桃子 クリエイター&オーディエンス体験ワークショップ

6381abda04253.jpg

ワークショップ・講座

日程 2022年12月04日~2022年12月04日
会場 穂の国とよはし芸術劇場PLAT 創造活動室A
受付
  • 受付開始日2022年11月10日 ~
  • 受付中
講師 石黒桃子

ダンス・レジデンス2022
石黒桃子『夜露と宇宙船』リクリエイション 成果発表会

6381adb2ebc16.jpg

ワークショップ・講座

日程 2022年12月16日~2022年12月16日
会場 穂の国とよはし芸術劇場PLAT 創造活動室A
受付
  • 受付開始日2022年11月12日 ~
  • 受付中
  • ≪ 前の20件
  • 次の20件 ≫

催物カレンダー

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.