公演・催し物カレンダー

平成29年度公共ホール現代ダンス活性化事業 PLATダンスプログラム
鈴木ユキオ『春の祭典』『 Yoyes ヨイエス に捧ぐ』

記事の掲載日:2017年04月01日

58e6140507964.jpg  
公演期間 2017年06月25日~2017年06月25日
劇場 アートスペース
チケット発売日

一般 : 2017年04月22日 ~

会員先行予約 : 2017年04月09日


公演内容

世界40都市を超える地域で活動を展開する鈴木ユキオがPLAT初登場。
1997年にアスベスト館にて舞踏を始め、
2000年より自身の創作活動を開始した鈴木ユキオが挑むのは、
ストラヴィンスキーが1913年に作曲し多くの振付家が挑んできた『春の祭典』。
魂と身体を揺さぶる圧巻のデュオにご注目ください。
トレーラーはこちら (初演:2015年 d-倉庫「ダンスがみたい!17 ~春の祭典~」)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■関連企画①■ 鈴木ユキオ「はじめての」ダンスワークショップ
経験・年齢は問いません。シニア大歓迎。
舞踏のメソッドを基礎とした身体を丁寧に意識する鈴木ユキオと一緒に身体を開放してみましょう。
◎日時:4月19日(水)10:30~12:00 ◎会場:PLAT 創造活動室A
◎参加費:500円  ◎対象年齢:小学生以上・ダンス経験不問。60歳以上歓迎。
★申込・詳細はこちら 

★6月24日(土)14:00~16:00にも開催。申込開始は4/20(木)10:00~
詳細は追ってホームページにて公開いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■関連企画②■ ダンス・レジデンス
4月19日(水)から29日(土・祝)まで、「YUKIO SUZUKI Projects」ダンサーが、
10日間豊橋に滞在しながらPLAT創造活動室Aにて創作活動をおこないます。
4月22日(土)には90分程度、活動場所である創造活動室Aを開放し、リハーサルの様子をご覧いただける時間を設けます。
詳細は、本ページやFacebookなどで公開いたします。

鈴木ユキオ
「YUKIO SUZUKI Projects」代表/振付家・ダンサー。世界40都市を超える地域で活動を展開し、しなやかで繊細に、且つ空間からはみだすような強靭な身体・ダンスは、多くの観客を魅了している。また、室伏鴻・中村恩恵の作品出演やplentyやエゴラッピンなどのMV出演、ミュージシャンとの共同制作やワークショップなど、活動は多岐に渡る。2008年にトヨタコレオグラフィーアワードで「次代を担う振付家賞(グランプリ)」を受賞。2012年フランス・パリ市立劇場「Danse Elargie」では10組のファイナリストに選ばれた。 photo by bozzo
オフィシャルホームページ・動画などはこちら

スタッフ

振付・演出:鈴木ユキオ

キャスト

出演:鈴木ユキオ、安次嶺菜緒

公演日程

2017年06月25日 (日)14:30開演 開場14:00

※終演後、鈴木ユキオによるトークあり
※上演予定時間=約60分

観劇サポート

車椅子スペース

料金

全席自由・整理番号付・税込
前売販売:2017年04月22日 より
一般:2,000円
ユース(24歳以下):1,000円

「マイセレクト4」チケット対象公演。「マイセレクト4」で本公演をご予約いただいたお客様には劇場カフェ「PLATこすたりか」のドリンクチケット2枚プレゼント!
※ユースは入場時要本人確認書類提示

会員

会員先行予約 2017-04-09
料金・備考 料金は一般と同じ

チケット取扱い

プラットチケットセンター オンライン http://toyohashi-at.jp(要事前登録)
窓口・電話 0532-39-3090(休館日を除く10時~19時)
チケットぴあ TEL:0570-02-9999 【Pコード:458-279】
  http://pia.jp/
※お近くのチケットぴあのお店、サークルK、サンクス、セブン・イレブンでも直接購入できます。

お問合せ

プラットチケットセンター
TEL:0532-39-3090(10:00~19:00 休館日を除く)

【主催】公益財団法人豊橋文化振興財団
【共催】豊橋市、一般財団法人地域創造


過去の公演イベント

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.