公演・催し物カレンダー

チャボロ・シュミット・トリオ『ジャズ・ナイト・イン・パリ』

記事の掲載日:2018年03月05日

5aaca6eb306c7.jpg  
公演期間 2018年07月08日~2018年07月08日
劇場 主ホール
チケット発売日

一般 : 2018年04月21日 ~

会員先行予約 : 2018年03月31日


公演内容

マヌーシュ・スウィングの最高峰ギタリスト、チャボロ・シュミットが初登場!1954年にパリの音楽家系に生まれ、6歳からギターを始める。
20代にはフェスティバルなどに出演するようになり、高いテクニックが評判を呼ぶ。
その後プロ・ミュージシャンとしてバンド、ホット・クラブ・ダ・シティを結成しアルバムを発表するも、表舞台で大きな活動はせず、小規模での演奏活動を続けた。
2003年、天才ジャズギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトへのトリビュート映画『僕のスウィング』にジプシー・ギタリスト役として主演したチャボロ・シュミットは、ジャンゴ・ラインハルトの後継者として脚光を浴び、マヌーシュ・スウィングという音楽で世界中の人々を魅了した。
そんな彼が10年ぶりとなる来日公演を開催。情熱的で軽快な抜群のギターサウンドを熱く披露します。

スウィング・ジャズの軽妙洒脱さを併せ持つギターの音色と、
目にも止まらなぬ世界最高峰の指さばきで高い人気を誇るチャボロ・シュミットによる、
20世紀初頭のパリを賑わせたダンディズム溢れるギター・ジャズのコンサートをお届けします。

ケルティック・クリスマス・コンサート(12月9日開催)とのお得なセット券も販売。

チャボロ・シュミット
1954年パリ生。現在もギター音楽に多大な影響を与え続けるジプシーの音楽家、ジャンゴ・ラインハルト(1910〜1953)の遺志を継ぐ、現在のジプシー・スウィングの最高峰ギタリスト。
2003年に映画『僕のスウィング』で主役のジプシー・ギタリストとして出演して注目を浴び、同年初来日。ダンディズム溢れる超絶ギター演奏を披露し、日本でも人気を得た。今年4月に新作アルバム『夜のメランコリー』を日本リリース、7月に10年ぶりの来日公演を行う。

キャスト

チャボロシュミット(ギター)
マヨ・ユベール(リズム・ギター)
クロディウス・デュボン(ベース)

マリー・クリスティーヌ・ブランビーリャ(ヴォーカル)

ゲスト:高橋誠(ヴァイオリン)

公演日程

2018年07月08日 (日) 16:00開演(15:30開場)

観劇サポート

託児サービス 車椅子スペース

託児サービス申込締切:6月30日(土)
※未就学児の入場はご遠慮ください。

料金

全席指定・税込
前売販売:2018年04月21日 より
・一般:4,000円
・ユース:2,000円(※ユースは24歳以下対象、入場時本人確認書類要提示)
『ケルティック・クリスマス・コンサート』とのセット券:8,000円(通常購入より1,000円引き・枚数限定)

会員

会員先行予約 2018-03-31
料金・備考 一般と同じ

チケット取扱い

プラットチケットセンター オンライン http://toyohashi-at.jp(24時間受付・要事前登録)
窓口・電話 0532-39-3090(休館日を除く10時~19時)
チケットぴあ TEL:0570-02-9999 【Pコード:110-133】
http://pia.jp/t/
※お近くのチケットぴあのお店、セブン・イレブン、ファミリーマートでも直接購入できます。

お問合せ

プラットチケットセンター
TEL:0532-39-3090 (10:00~19:00 休館日を除く)

主催:公益財団法人豊橋文化振興財団

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
   独立行政法人日本芸術文化振興会


過去の公演イベント

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.