公演・催し物カレンダー

ハルモニア・レニス
シェイクスピアの旋律メロディー

記事の掲載日:2021年04月04日

6136df234620a.jpg  
公演期間 2021年10月22日~2021年10月22日
劇場 アートスペース
チケット発売日

一般 : 2021年09月04日 ~

会員先行予約 : 2021年08月21日〜


公演内容

誰もが知っているシェイクスピアの知られざる劇音楽の世界!

If music be the food of love, play on.
音楽が愛の糧ならば、奏で続けよ
(『十二夜』より)



 シェイクスピアの時代、音楽は劇の要所要所で奏でられ、劇を盛り上げる大事な役割を果たしていました。本公演では、当時シェイクスピア劇で演奏されていた「恋する若者とその彼女」「父は深い海底に」グリーンスリーヴス等のスタンダードなナンバーや、同時代の器楽曲を演奏いたします。
 その後の王政復古期ではシェイクスピア劇が改作され、そのミュージカルさながらの上演スタイルは「芝居が大事か音楽が大事か」と論じられるほどでした。この頃活躍したのが、英国史上最高の作曲家といわれるヘンリー・パーセルです。本公演ではパーセルの傑作から「音楽が恋の糧なら」「泣かせてください」等、シェイクスピアを題材にした作品を演奏いたします。
 シェイクスピア時代からその後100年にわたる劇音楽全盛期まで、シェイクスピアにまつわるさまざまな音楽をお楽しみください。

演奏予定曲

トマス・モーリー:「恋する若者とその彼女」(『お気に召すまま』より)
ロバート・ジョンソン:「父は深い海底に」(『テンペスト』より)
作者不詳:グリーンスリーヴス(『ウィンザーの陽気な女房たち』より)
ヘンリー・パーセル:「音楽が恋の糧なら」(『十二夜』より)
ヘンリー・パーセル:「泣かせてください」(『妖精の女王(原作:真夏の夜の夢)』より) ほか



【出演者および公演内容変更のお知らせ】 2021年8月1日発表
 当初、『レ・タンブル&ハルモニア・レニス シェイクスピアの春夏秋冬』として上演予定でしたが、新型コロナウイルスの流行に伴い、出演予定のレ・タンブルの来日が困難となり、残念ながら出演を見送ることとなりました。つきましては、ハルモニア・レニスと特別ゲストの出演によるコンサートに変更となります。楽しみにしていただいたお客様には申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

キャスト

【ハルモニア・レニス】
リコーダー奏者、水内謙一とチェンバロ奏者、村上暁美によって結成されたバロック・アンサンブル。ドイツ・ケルン音楽大学在学中よりコンサート活動を行い、2011年にフランス・リヨン国立音楽院の招聘により行われたコンサートを機に、ハルモニア・レニスとしての活動を始める。レパートリーに応じてヴァイオリンやフルート、ヴィオラ・ダ・ガンバ等のゲスト・ミュージシャンも加えた多彩な編成で活動し、そのレパートリーはソロ・ソナタ、室内楽、コンチェルト等多岐にわたる。フランスのアンサンブル「レ・タンブル」とは日欧で定期的にコンサートツアーを行い、ヨーロッパの音楽祭に多数出演。ベルギーのFLORAレーベルよりリリースしたCD『甘美なる旋律~17世紀イタリアの器楽作品~』は、仏ディアパソン誌にて5つ星を獲得した。またNHK-BSプレミアム「クラシック倶楽部」およびNHK-FM「ベストオブクラシック」に出演し、好評を博した。
ホームページ http://barockmusik.sakura.ne.jp


水内 謙一 Kenichi Mizuuchi(リコーダー)
東京芸術大学音楽学部楽理科卒業。ドイツ・ケルン音楽大学ディプロマ課程リコーダー科を卒業し、演奏家ディプロマを取得。また同大学古楽アンサンブル科を卒業。帰国後はソロやアンサンブルを中心に国内外で演奏活動を行い、バッハ・コレギウム・ジャパン等の公演・録音にも参加。またリコーダー講師としてNHKラジオ高校講座「音楽Ⅰ」に出演。リコーダーを向江昭雅、ドロテー・オーバーリンガー、カリン・ファン・ヘールデンの各氏に師事。室内楽をライナー・ツィッパリング、シェティル・ハウグサンの両氏に師事。

村上 暁美 Akemi Murakami(チェンバロ&オルガン)
桐朋学園大学音楽学部研究科チェンバロ専攻修了。その後ケルン音楽大学チェンバロ科を最優秀の成績で卒業し、演奏家ディプロマ及びドイツ国家演奏家資格を取得。またケルン音楽大学、ヨーロッパ各地の講習会等でコレペティトゥーアとして学生の指導にもあたる。現在はアジア、ヨーロッパ各地でソロやアンサンブル、オーケストラのソリストとして、国内外で活発な演奏活動を行っている。チェンバロを渡邊順生、シェティル・ハウグサンの両氏に、またアンサンブルをライナー・ツィッパリングに師事。国際古楽コンクール〈山梨〉チェンバロ部門において最高位を受賞。

【ゲスト】
広瀬 奈緒 Nao Hirose(ソプラノ)
宮城学院女子大学音楽科声楽専攻卒業後、渡英。英国王立音楽大学大学院古楽声楽科を上級ソリスト・ディプロマを最優秀賞にて取得し、首席で卒業する。在英中自ら結成した古楽アンサンブル「ラ・スフェラ・ムジカーレ」はブルージュ国際古楽コンクール、古楽コンクール山梨にて受賞し、CDをリリースした。ソリストとしても国際コンクールで受賞し、近年では「エイシスとガラテア」公演にてガラテア役を務め、そのライブ録音CDにおいても高い評価を得ている。各音楽雑誌では「安定した技巧と清楚な歌声で20年前のカークビーを思わせる」(那須田務『音楽現代』)などと評された。英語の美しい発音には定評があり、その澄み切った歌声と溢れ出る音楽性に注目が集まっている。
公式ブログ http://naohirose.exblog.jp/


戸田 薫 Kaori Toda(ヴァイオリン)
東京芸術大学、オランダのデン・ハーグ王立音楽院を卒業。景山誠治、若松夏美、シギスヴァルト・クイケン、エリザベス・ウォルフィッシュの各氏に師事。1992年山梨古楽コンクール最高位受賞。これまでにバッハ・コレギウム・ジャパン、ラ・プティット・バンドをはじめとしたオーケストラに参加。2006年より6年間、クラシカルプレイヤーズ東京のコンサートミストレスを務めた。室内楽ではクイケンファミリー、ヴァルター・ファン・ハウエ、ヨス・ファン・インマーゼール、アンドレアス・ショル等多くのミュージシャンとともに数々のコンサート、レコーディングをこなしてきた。2001年、パウル・エレラとともにアンサンブルグループ「アニマ・コンコルディア」を結成。ルクレール「2つのヴァイオリンのためのソナタ集」全集、「未開人〜ヴェルサイユ宮殿のヴァイオリニストたちのデュエット」をCDリリースした。桐朋学園大学、東京芸術大学講師。
ホームページ http://www.animaconcordia.com

公演日程

2021年10月22日 (金)19:00開演 [18:30開場]

観劇サポート

車椅子スペース

※未就学児のご入場はご遠慮いただきます。

料金

全席自由・整理番号付・税込
前売販売:2021年09月04日 より
一般:3,500円
U25:1,700円
高校生以下:1,000円
※U25(25歳以下)・高校生以下は、一般発売日からプラットチケットセンターにて取扱い。
枚数限定・入場時本人確認書類提示。

【販売座席について】2021/4/1発表
・感染予防対策として収容定員を制限する場合がございます。
PLATにおける新型コロナウイルス感染症対策とご来館される皆さまへのお願いを事前にご確認いただきますようお願いします。

会員

会員先行予約 2021-08-21〜
料金・備考 一般と同じ

チケット取扱い

プラットチケットセンター オンライン http://toyohashi-at.jp(要事前登録)
窓口・電話 0532-39-3090(休館日を除く10:00~19:00)
※感染予防のため発売初日の窓口販売はなし。翌日以降残席がある場合は窓口販売あり。
U25(アンダー25)・高校生以下 ◎プラットチケットセンターにて取扱い
■枚数限定・本人のみ1公演1枚のみ。
U25・高校生以下の詳細はこちら
チケットぴあ TEL:0570-02-9999 【Pコード:202-249】
https://t.pia.jp/
※お近くのセブン・イレブンでも直接購入できます。

お問合せ

プラットチケットセンター 0532-39-3090(休館日を除く10:00〜19:00)

主催:公益財団法人豊橋文化振興財団
共催:豊橋市

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
   独立行政法人日本芸術文化振興会


催物カレンダー

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.