公演・催し物カレンダー

ダンス・レジデンス2018 
木村玲奈「どこかで生まれて、どこかで暮らす。」プロジェクト
ダンスワークショップ

記事の掲載日:2018年08月03日

画像 画像

「ダンス・レジデンス」とは、国内外で活躍するアーティストに新しい作品創造のための稽古場と滞在場所を提供し、アーティストへの支援・育成をおこなうとともに、ワークショップ・試演会等を開催し、市民とアーティストの交流の機会を設け、舞踊や身体表現を身近に体験していただくプログラムです。

今年度迎えるアーティストの一人、ダンサー・振付家の木村玲奈は「どこかで生まれて、どこかで暮らす」プロジェクト創作と発表のために滞在制作を行います。
このプロジェクトは、日本全国のまちに一定期間滞在し、人と触れ合うなかで出会う様々な事をダンスとして表現します。

今回、一般公募のワークショップ参加者の皆様にも作品創作に関わっていただく機会を設けます。
3回連続のワークショップ最終日には滞在メンバーと共にダンス作品を発表します。
小学1年生からシニアまで、年齢不問!ダンス経験がない方のご参加も歓迎です。


【ワークショップ1・2】

「会話する声」を音として聴いて、そしてその音で踊ってみよう!
①9月9日(日)11:00~13:30
②9月15日(土)11:00~13:30
※ワークショップ1・2の内、どちらかのみの参加も可能です。

家族や友達(電話)、その場で誰かと話した会話を録音することからはじめます。その会話を音として聴くことを試し、その音と共に身体の部位を絞って(手のひら・腕・足など)少しずつ動いていくことを試みます。
このプロセスは私達が 6 年間継続してきたダンス作品「どこかで生まれて、どこかで暮らす。」の創作プロセスの一部で「ことば」と「身体」の関係性を探る方法の一つです。
小さなお子様から、高齢の方まで(ダンス経験等不問)それぞれの身体に合わせながら無理のない形でダンスを探していきますので是非ご応募ください。
こんなダンスもあるのか!と身体を使い感じることのできるチャンスです。

【ワークショップ3】

③「クリエーション」&「ダンス作品発表会」
9月16日(日)14:00〜18:30
(17:20頃~30分程度 ワークショップ参加者と滞在メンバーによるダンス作品発表会。)
※ワークショップ1・2の内、どちらかのみの参加も可能です。
ただし、「クリエーション&ダンス作品発表会」に出演希望の方は、全回ご参加ください。
また、発表会のみの見学もできます。


滞在ダンサー 6 名と共に、ワークショップ参加者の方ひとりひとりも「どこかで生まれて、どこかで暮らす。」のダンサーとしてダンスを創り、発表します。
ダンサーとして成果を見せることだけではなく、作品という世界の中で、それぞれの居場所を見つけ、生きて、共に時間を過ごす感覚を共有することを目指します。

※滞在最終日にアーティストによる成果発表会を行います。
参加費無料、事前申込み不要ですので、お気軽にお越しください。

詳細はこちら


アーティスト(講師)プロフィール

木村玲奈 Reina Kimura
青森市出身、東京在住。現在、東京/神戸を拠点に活動中。
4歳よりバレエ・モダンダンスを始め、ダンサーとして活動。2008年から10年間 Sioned Huws(UK)の「Aomori Project」日本公演、海外ツアー等にダンサー、共同振付として参加。2015年より「Odori-Dawns-Dance」参加。
2012年、国内ダンス留学@神戸(振付家コース)一期に奨学生として参加し、振付家として活動を始める。環境や言葉においての身体の変化や状態、人の存在の在り方に興味をもち、城崎国際アートセンター2014年度下半期レジデンスや Art Camp Tango 2016-17、タスマニア、シドニーでの滞在制作 2017に参加するなど、国内外問わず色々な土地で制作を試みている。横浜ダンスコレクションEX2014 作品部門I,トヨタコレオグラフィーアワード2014ファイナリスト。東アジア・ダンスプラットフォーム 1st HOT POT プログラム(香港)招聘。近作では他者に振り付けることと、自分自身の身体へ振り付けることの差異を再考している。
踊ること、つくること、生きること、日々模索中。

木村玲奈は「どこかで生まれて、どこかで暮らす」プロジェクト 滞在制作について

【日程】2018年9月6日~9月17日
【活動場所】穂の国とよはし芸術劇場PLAT 創造活動室A
【滞在アーティスト】
木村玲奈、遠藤僚之介、佐藤有華、重里実穂、田添幹雄、中間アヤカ/鐘ヶ江歓一(映像作家)
【活動内容】
2012年より開始した「どこかで生まれて、どこかで暮らす。」プロジェクトのためのリサーチと創作活動として

日程

2018年09月09日 (日) 11:00~13:30 ワークショップ1 会場:創造活動室A
2018年09月15日 (土) 11:00~13:30 ワークショップ2 会場:創造活動室B
2018年09月16日 (日) 14:00~18:30 ワークショップ3(17:20頃~30分程度「ダンス作品発表」予定)会場:創造活動室B

ワークショップ1・2の内、どちらかのみの参加も可能です。
ただし、「クリエーション&ダンス作品発表会」に出演希望の方は、全回ご参加ください。

場所 穂の国とよはし芸術劇場PLAT
講師 木村玲奈、遠藤僚之介、佐藤有華、重里実穂、田添幹雄、中間アヤカ/鐘ヶ江歓一(映像作家)
参加費 無料
対象 小学校1年生~シニアまで(小学1~3年生は要保護者同伴)
ダンス経験等不問
締切り 定員に達し次第締め切り
※定員に満たない場合は当日参加も可。
申込み方法 □オンライン 下記申込フォームより、必要事項を記入してお申込みください。
お問い合わせ 穂の国とよはし芸術劇場
TEL:0532-39-8810 http://toyohashi-at.jp
〒440-0887 愛知県豊橋市西小田原町123番地
備考 【主催】豊橋市、公益財団法人豊橋文化振興財団
※本事業は、「豊橋アーティスト・イン・レジデンス2018 アートによる魅力発信事業」において実施されています。

◆申込フォームからお申込みいただく場合、info@toyohashi-at.jpからの返信メールを受け取れるように設定をお願い致します。
申込時には、自動返信メールをお送りしますのでそれが届かない場合は、迷惑メールフォルダ等に入っていないかなどご確認ください。特にezwebメールご利用の場合に当方からのメールが届かないというケースがよく発生しています。

お申込みいただいた時点で、以下の項目に同意くださったものといたします。ご確認ください。
◆WS・レクチャー中に取材・撮影が入る場合や、非営利目的の広報物・出版物等の使用を目的にスタッフが写真・動画の撮影をする場合があります。
申し込み終了
ダウンロード
申し込み終了

催物カレンダー

公演イベント情報

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.