公演・催し物カレンダー

映像配信技術講座【講座・トークのライブ配信編】

記事の掲載日:2021年03月26日

ライブ配信設営例 接続イメージ図
ライブ配信設営例 接続イメージ図
XDCAMメモリーカムコーダー SONY PXW-Z150
XDCAMメモリーカムコーダー SONY PXW-Z150
スイッチャー Blackmagic Design ATEM Mini Pro ISO
スイッチャー Blackmagic Design ATEM Mini Pro ISO

プラットでは2021年4月から、附属設備に映像配信機材を導入します。 これにより、舞台芸術や講座等のライブ配信が可能になり新たな鑑賞、受講スタイルを構築できます。 より多くの方にご利用いただけるよう、ライブ配信のために必要な機材セッティングや配信技術を学ぶことができる講座を開催します。

日程

2021年05月25日 (火) 13:00-16:30

内容 プラットの附属設備を活用して、講演会やレクチャー映像のライブ配信のために必要な、機材セッティングや配信技術を学ぶことができる講座です。
場所 穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース
講師 田中博之(たなかひろゆき)
映像作家。映画・TV・PV・CM・舞台映像などさまざまなジャンルの映像を制作。監督した短編映画は国内・海外の多数の映画祭にて上映。NHK教育テレビ「中学生日記」の脚本執筆。愛知県芸術劇場・とよはし芸術劇場PLATや劇団・少年王者舘など舞台映像も多数制作。近年は野田秀樹が監修する東京2020オリンピック文化プログラム「東京キャラバン」に映像クリエイターとして参加。専門学校名古屋ビジュアルアーツにて非常勤講師も務める。
参加費 一般:2,000円 U25:1,000円 高校生:500円
対象 高校生以上で、講演会やレクチャー映像のライブ配信のために必要な、機材セッティングや配信技術を学びたい方。Zoom等のオンライン会議やレクチャーなどでスライドや映像を活用しているが、映像配信の経験の無い方など。
※Zoom等のWEB会議ツールの基礎的な知識がある方に限ります。
募集人数 募集人数:10名(先着)
申込み方法 (1)オンライン申込みフォーム
下記の専用申込フォームより、必要事項を記入して送信してください。
info@toyohashi-at.jpからの返信メールを受け取れるように設定してください。
※このページは映像配信技術講座【講座・トークのライブ配信編】のお申し込みページです。
舞台パフォーマンスのライブ配信編のお申し込みはコチラ

(2)窓口へ持参またはFAX
参加申込書に、必要事項を記入の上、劇場1階窓口またはFAX(0532-55-8192)でお申込ください。
お問い合わせ 穂の国とよはし芸術劇場PLAT 
〒440-0887 豊橋市西小田原町123番地
TEL:0532-39-8810 FAX:0532-55-8192
http://toyohashi-at.jp
休館日:第3月曜日(祝日の場合は翌平日)
備考 【講座申込時のお願い】
□取材・撮影が入る場合や、非営利目的の広報物・出版物等の使用を目的にスタッフが写真・動画の撮影をする場合があります。
□写真・動画の撮影および録音はご遠慮ください。

【新型コロナウイルス感染拡大防止に関するお願い】
①下記の感染拡大防止対策にご協力をお願いします。
 ・ 咳エチケット、マスク着用、手洗い・手指の消毒の徹底
 ・ 社会的距離の確保の徹底
②下記の症状に該当する場合、来場をご遠慮ください。
 ・37.5度以上の発熱。咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐。
③当日参加者の個人情報収集にご協力をお願いします。
万が一新型コロナウイルスに感染された方がご参加された場合には、保健所に速やかに報告するとともに、ご来場者様のお名前、緊急連絡先を保健所と共有させていただきます。いただいた個人情報はその他の目的以外には使用せず、講座終了日から4週間保管後、適切な手段で廃棄いたします。
④感染状況や政府等の要請により、今後も変更や中止を余儀なくされる可能性もございます。

主催:公益財団法人豊橋文化振興財団
申し込む

催物カレンダー

直前のページへ戻るこのページの先頭へ戻る
All contents Copyright: 穂の国とよはし芸術劇場 PLAT, All Rights Reserved.